ブログ


話題の酸化チタン光触媒を実際に施工してみました!【ナノゾーンコート】【除菌、消臭、抗菌コート】

ナノゾーンコートで【除菌、消臭、抗菌コート】

 

皆さんこんにちわ。アサイ塗工店の鈴木です。

今回は待ちに待ったナノゾーンコートの機材と細菌測定器が届いたので実際に施工してみました。そして当社社長のお知り合いの店舗さんにご協力頂き施工させて頂きました。

果たしてどれぐらい効果があるのでしょうか。

 

»まずは計測からスタート


まずは当社の従業員事務所のテーブルから測定していきます。

測定結果がこちら↓

会社テーブル 散布前測定

 

結果が17697となりました。会社の従業員が書類を書いたり休憩したりするのでよく触る部分です。

次に会社の入り口のドアノブを測定してみます。

測定結果がこちら↓

会社玄関 散布前 測定

 

こちらは14315という数値がでました。やはり人が多く触る部分・外部なのでホコリ・汚れ等が付いて数値が高くでました。

続いては会社のトイレを計測しました。

会社のトイレ 施工前測定

会社のトイレは9170となりました。やはりトイレは細菌が多く測定されました。

続きましては会社、事務所のテーブルを測定しました。測定結果がこちら↓

テーブル 施工前測定

テーブルはお客様の接客があるので頻繁に清掃を行っておりますがそれでも2953という数値が出ました。

続いては会社のパソコンを測定してみました。

パソコン 施工前測定

8273になりました。やはり手でよく触る場所には細菌が多くいるのが分かりますね。

この一連の計測を見ると手でよく触る部分は細菌が多く繁殖していることが分かりますね。

それでは実際に施工してみましょう。

 

»実際に施工開始


まずは専用の機材の準備から始まります。機材はこちら↓

 

そして設置後にナノゾーンコートを散布していきます。動画を撮影しましたのでご覧ください。

 

ご覧の通り養生等はせずにそのまま散布しております。これはガン先から出ております白い液体が瞬間で揮発して酸化チタンだけが壁やカーテン・小物等ありとあらゆる物に密着して酸化チタンの層を形成します。お部屋全体を丸ごと除菌・抗菌コートが出来るのです。しかも時間が経過すると共に酸化チタンの効果でどんどん細菌が減っていきます。

散布後しばらく時間をおきまして再度測定してみます。

 

 

                テーブル 施工後測定

テーブル 施工後測定

散布後にはググっと下がりました。更に時間が経過すればもっと下がってきます。

 

»実際の店舗さんでの施工


次に当社社長のお知り合いの店舗さんにご協力頂き施工していきます。

ナノゾーンコートは人体にも無害ということなのでまな板の測定・施工をしたいと思います。測定結果がこちら↓

まな板 施工前測定

となりました。毎日、消毒・洗浄していますので細菌もそれほど多くはありませんね。

 

ちゃんと綺麗に洗って消毒していても細菌は時間と共に繁殖してしまいます。

ではこちらでも実際に施工中の動画を撮影しましたのでご覧ください。

お客様が使うお部屋もナノゾーンコートを施工させて頂いたのでそちらの動画をご覧ください。

実際に施工して時間を置いた後に再度測定していきます。まな板は測定ししていくつになったのでしょうか。結果がこちら↓

まな板 施工後測定

79という数値になりました。ほとんど細菌は無くなりましたね。微量でも光さえあれば酸化チタンの力で除菌・抗菌し続けるので細菌は繁殖せずに水とCO2に分解されてしまいます。

 

»ナノゾーンコートの凄さ


ナノゾーンコートに使われているナノゾーンソリューションはスプレータイプの物より濃度が10倍濃い物を使用していますので更に効果に期待できます。

お部屋が病院の手術室並みの除菌が出来るというこのナノゾーンコートを当社はおすすめいたします。気になる方はお気軽にお問い合わせください。

nanozone JAPANの除菌、消臭、抗菌コート、nanozone COATを詳しく知りたい方こちらからどうぞ

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 株式会社 アサイ塗工店. All rights Reserved.