ブログ


【火災、台風、雪、雹、落雷、水災等の災害】火災保険とは

火災保険とは

 

皆さんこんにちわ。アサイ塗工店の鈴木です。

つい先日、日本各所で記録的大雨が降りました。各地で被害が多くでました。

そんなときに役に立つのは火災保険。

今回は意外と知られていない火災保険のことについて書いていこうと思います。


火災=火災保険ではない

 

火災保険とは一見すると火災だけに対応しているように見えてしまいますがそれだけではございません。

火災以外にも様々な災害に対応しているのはご存知でしょうか。

次にその火災保険の内容に迫っていきます。


火災保険の内容

 

火災保険は色々な災害に対応しています。例えば

上記に挙げたのは直接お宅に影響があるものですが、こちら以外にも間接的に被害にあった災害も対応しているものもあります。

例えば台風や突風により飛来して被害にあわれたもの、外部者による汚損等も対象となる場合がございます。

次にさらに細かく区分を分けて書いていきます。


意外と知られていない火災保険明細

 

①火災

失火やもらい火
②風災・雹災・雪災 強風・雹・雪によるガラスや建物の破損・損害
③落雷 雷が落ちたことによる家屋や家電製品の損害
④水災・水漏れ 台風・集中豪雨等による損害
⑤破裂・爆発 漏れたガスに引火したことによる破裂・爆発の損害
⑥落下・飛来・衝突 車が家屋に突っ込む等、外部からの物体による損害
⑦暴力行為 集団行為等による暴力・破壊行為の損害

 

各社の火災保険の内容は若干異なりますが、幅広い損害に対応しているのが特徴です。

必要な補償をカスタマイズ出来る保険もございますので自由度が高くそれによる保険料金も調整出来るのが魅力です

#火災保険では地震に伴う損害は対応しておりませんので、別途地震保険に加入する必要が御座いますのでご注意ください。


火災保険=家災保険

 

名前は火災保険ですが実際に字にすると家災保険の方が伝わりやすいと思います。

そして話を戻しますが今回の大雨や突風に出た被害(屋根や外壁の倒壊、雨漏り等)は家災保険で対応できる可能性が高いということが分かります。

保険で賄えるのであれば修繕する費用も気にすることなくおこなえますね!

ただし、近年保険金詐欺発生が上昇して災害による保険の審査が厳しくなったと聞いております。

まずは災害にあわれる前にご自身の家災保険の内容のチェックを忘れずに!

万が一災害にあわれましても保険業者と修繕業者に綿密に打ち合わせしていただければお金もかからず修繕することも可能となります。

当社アサイ塗工店は外壁劣化・雨漏り診断士在住!見積もり無料で迅速に対応!

お気軽にお問い合わせください。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 株式会社 アサイ塗工店. All rights Reserved.