ブログ


nanozone COATついにヒトコロナウイルスに・・・

皆さんこんにちわ。アサイ塗工店の鈴木です。

新型コロナウイルスが猛威をふるっており変異株が国内に入り感染人数も爆発的に増えているという状況ですがいかがお過ごしでしょうか。

私の周りの知り合いも感染した人が出始めてしまいました。その方々に聞いてみますと皆口を揃えて

「マスクはしっかりしていた」と言います。

確かにマスクをすれば感染しにくくなるのは皆さん知っているかと思います。しかしながら感染するのは口からだけではないのです!危険性が高いのは人が触った物を自身が触りその手で目や鼻や口を触ることによる接触感染が非常に多くみうけられます。

皆さん思い浮かべて下さい。例えばお店でお買い物をします。

 

①お店の出入り口で消毒をします。

②お店の中で買い物をします。

③買い物が終わりお店の出入り口で消毒をします。

 

この3つの中で危険なのは②です。何故かと言いますと買い物をしている時に商品を触りますがその都度消毒は皆さんしていないと思います。もしその商品にコロナウイルスが付着していてその商品を触り後に目を手で擦ったりしますと感染することになってしまします。

それ以外でもお店の中に消毒液が設置してあるお店が大半だと思います。お店に入るとき自動扉ではないときはドアノブを握らなければなりません、その後に消毒をして店内に入り買い物や食事等をしますが問題は出るときです。店内で消毒した後にお店を出ますがドアノブを握らないと出られません。細かい話かもしれませんがそういったところから感染する可能性も十分あると思います。

私が言いたいのはコロナウイルスの感染は空気感染だけではなく接触感染の危険性の方が現状高いと思います。

*私個人の意見、見解ですのでご了承ください。

 

調べたところコロナウイルスの生存時間は

段ボール表面で24時間

プラスチック又はステンレスの表面で2~3日

紙幣 4日

サージカルマスク表面 7日以上

と驚異的な日数を生き延びます。上記に上げたものは人間の生活環境で触らないといけないものばかりです。

消毒も大事ですがやはり除菌・抗菌コートがしてあればそれだけでも感染する可能性はぐっと低下すると思います。


nanozone COAT

ヒトコロナウイルスに対するエビデンス結果

 

Nano Zone Japan合同会社がNPO法人バイオメディカルサイエンス研究会にnanozone COATがヒトコロナウイルス

に効果があるのかエビデンス調査の依頼をしました。そして令和2年8月の31日に報告書が作成されました。

その資料がこちら↓

ヒトコロナウイルス エビデンス資料

報告書を見ますと

光触媒効果によるヒトコロナウイルスに対する評価試験

考案:上記の成績で、光触媒によるヒトコロナウイルスに対する抗ウイルス活性があった。

30分間で99.991%のヒトコロナウイルスが分解又は不活性化した

というエビデンス結果が出ました。

このことによりnanozone COATがコロナウイルスに効果があることが証明されました!

少しの光でウイルスや細菌、臭いまで消えるこのnanozone COATを人がよく触る部分に吹きかければ長期間に渡り除菌、抗菌、消臭効果がえられます。

気になる方はお気軽にお問い合わせください。

 

nanozone COATを詳しく知りたい方はこちらからどうぞ。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 株式会社 アサイ塗工店. All rights Reserved.