塗装現場レポート

羽島市 雨漏り 屋根調査を実施

2021.11.1

雨樋

今回は羽島市に雨漏り工事に行ってきました!

雨漏りがあるとのことでのご連絡でしたが、早速見せていただくと、屋根裏に雨漏り、窓のサッシ部分にも水漏れができていました。

雨漏りの調査のため屋根にのぼり調べていると、雨樋に枯葉が詰まっていました。おそらくこれが今回の雨漏りの原因かと思います。

雨樋

長いこと雨樋を掃除していないという方は多いのではないでしょうか?多くの方は雨樋のつまりなど普段意識していませんが、雨樋の詰まりはベランダ、屋根の棟板金などに次いで雨漏りの原因になることが多い箇所です。雨樋は流れてきた雨水を排水する大事な部分です。この雨樋が壊れてしまうと、うまく排水ができず思わぬところに雨水が流れる原因になってしまいます。外壁にヒビがあるとそこから雨水が侵入して内部に入り込んでしまい雨漏りまで至ってしまうこともあります。

枯葉以外にも、砂や鳥の巣、その他の人工物が詰まることが多いです。
地方によっては黄砂の影響を受けるので、この黄砂が多い地域は砂も溜まりやすくなります。たまに鳥の巣が原因で雨樋が詰まってしまった方もいます。雨樋は鳥にとっては絶好の隠れ家なのでこればかりは事前に防ぐことができないので、屋根の下に糞が落ちている時に雨樋に鳥の巣ができていないか確認する必要があります。

いずれにせよ、雨樋は外に剥き出しになっており、汚れの溜まりやすい構造なので定期的に掃除をすることをおすすめします。

脚立で届く場合はご自身で掃除していただくことも可能ではあるのですが、その方法はあまりおすすめしません。無理せず私たちのような業者に頼んでいただくのがいいかと思います。脚立や屋根からの落下事故は結構多いのです。特にご高齢の方は少しの骨折でも寝たきりになりかねない傷になりやすいと聞くので、ご自身でやられるのは避けたほうがいいかと思います。怪我してからでは遅いので….
慣れない方が作業した結果、誤って雨樋を壊してしまったという話も聞くので、その点でも業者に依頼するほうが安心かもしれませんね。

今回はつまりがひどく、雨樋自体の劣化もみられたので、雨樋ごと交換となりました。今回にようなことになる前に雨樋は定期的に掃除していただくようにご依頼者様にお伝えしました。

コーキング

窓のサッシのほうは、コーキングの劣化が原因で雨漏りしていたようなので、劣化したコーキングを撤去し、新しいコーキング材を充填していきます。通常のコーキング材はもって10年の耐久年数ですが、当社は最大20年耐久のコーキング材、オートンイクシードを使用しています。
→オートンイクシードについてはこちら

お見積りのご依頼・お問い合わせは
お気軽にどうぞ!

スタッフ写真

岐阜県岐阜市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

【エースペイント】株式会社アサイ塗工店
https://asaitokouten.com/
住所:岐阜県岐阜市市橋6-9-17

お問い合わせ窓口:058-216-5100
(9:00〜18:00 土日祝も対応)

対応エリア:岐阜県岐阜市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  

https://asaitokouten.com/actual-introduction/
お客様の声 

https://asaitokouten.com/customers-voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 

https://asaitokouten.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ 

https://asaitokouten.com/contact/


   

外壁塗装の施工事例

ご依頼ありがとうございます
地元密着で安心施工

岐阜のお客様の声

top