塗装現場レポート

羽島市 屋根の葺き替え工事を施工しました!

2021.11.6

ガルバリウム

今回は羽島市に屋根のご相談の依頼があってお伺いしてきました。

ご依頼者様のお宅はもともと瓦屋根でしたが、ここ数年で瓦と漆喰が劣化してきているため、ご依頼者様と相談してガルバリウム屋根に葺き替えをすることとなりました。

今回ガルバリウム屋根をご提案させていただいた理由としてはメンテナンスが楽であることと、耐震性が高いことが挙げられます。瓦屋根は、瓦自体は丈夫で100年近くの耐久力があるとされていますが、瓦屋根にしたから100年大丈夫というわけではありません。瓦屋根は瓦同士を接着する漆喰があり、この漆喰のメンテナンスは20年に1度はしたほうがいいとされています。

また、瓦屋根は重く、揺れの影響が大きくなってしまうために耐震力も低くなってしまいます。ガルバリウム屋根でしたら瓦屋根の1/3の重さなので耐震力も瓦屋根より圧倒的にあるということです。

今回の依頼者様は地震がきても安心な屋根にしたい、とのことで、特にデザイン性については重要視していないようでしたので、こちらのガルバリウム屋根にさせていただきました!

葺き替えのため、一旦瓦屋根を撤去します。
まずが漆喰で設置された瓦おろし作業をおこないます。その後に残った漆喰をブラシや箒を使って掃除していきます。この時下地となる板の傷みがひどければこちらも撤去して新しいものに変える必要があります。そうして撤去した後、新しい屋根材を設置していきます。

ガルバリウム

ガルバリウム屋根の特徴の一つにメンテナンスの手間がかからないという点があります。ガルバリウム屋根は金属屋根の中でも耐久年数が長く、メンテナンスの手間が軽いというメリットがあります。耐水性も高く、雨が降った後などに軽く水をかけて洗浄することで表面の汚れを落とすことができ、綺麗な見た目を保つことができます。

中にはガルバリウム屋根はメンテナンスが不要だと思っている方もいらっしゃいますが、それは違います。
ガルバリウム屋根にしたからと言って、ずっと綺麗な状態が続くわけではなく、他の屋根同様に経年劣化だけは避けきれません。メンテナンスは不要だと思って長期間放置していると気がついたら葺き替えが必要なほどの劣化になっている可能性もあります。
10年〜15年に一度は点検、メンテナンスをすると、長期間綺麗な状態を保てるだけでなく大きな修理をすることなく長い間屋根を使用していただくことができます。

新しい屋根の状態をみて綺麗になったと喜んでいただけました!綺麗な状態を保つためにも定期的にメンテナンスすることをおすすめしました。また何かあればご連絡ください。

お見積りのご依頼・お問い合わせは
お気軽にどうぞ!

スタッフ写真

岐阜県岐阜市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

【エースペイント】株式会社アサイ塗工店
https://asaitokouten.com/
住所:岐阜県岐阜市市橋6-9-17

お問い合わせ窓口:058-216-5100
(9:00〜18:00 土日祝も対応)

対応エリア:岐阜県岐阜市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  

https://asaitokouten.com/actual-introduction/
お客様の声 

https://asaitokouten.com/customers-voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 

https://asaitokouten.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ 

https://asaitokouten.com/contact/


   

外壁塗装の施工事例

ご依頼ありがとうございます
地元密着で安心施工

岐阜のお客様の声

top